2015年04月17日 nex8

ターゲティング・アドプラットフォーム「nex8」がダイナミックリターゲティング配信においてデータフィード最適化サービス「DF PLUS」との連携を開始

 インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)は、運営するターゲティング・アドプラットフォーム「nex8(ネックスエイト)」<https://www.nex8.net/>において、2015年4月17日(金)より、株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田耕司)運営のデータフィード最適化サービス「DF PLUS(ディーエフプラス)」<https://dfplus.feedforce.jp/>との連携を開始いたしました。
 これにより、「DF PLUS」をご利用中の企業様は簡単に「nex8」でのダイナミックリターゲティング広告配信が可能になります。

 「nex8」では、今後も機能改善およびサービス向上に務め、「国内最大級のスマートフォンアドネットワーク『nend(ネンド)』(http://nend.net/)への独占配信」「iOS・Androidの両OSに対応」という強みを持った高パフォーマンスのターゲティング広告サービスを、より多くの企業様にご提供していく予定です。

 
■「nex8」が提供するダイナミックリターゲティングについて

 広告主様サイトでのユーザーの行動履歴を元にして、ユーザーごとに趣味嗜好に合わせた広告を自動生成し配信します。申込・購入を検討していた商品・サービスをダイレクトに表示させることが、ユーザーへのリマインドや購入意欲の再燃につながり、予め決められたクリエイティブ(広告バナー等)を配信して決められたリンク先に誘導する従来のリターゲティングよりも一層高い広告効果が期待できます。

 また、独自に開発したシステムにより、ユーザーが商品一覧ページを閲覧して離脱したのか、詳細ページまで閲覧したが申込・購入に至らなかったのかなど、ユーザー行動の段階に応じて配信内容を細かくチューニングできることが、「nex8ダイナミックリターゲティング」の特長です。

 「nex8」ではこれらの機能を「初期費用0円」「固定費0円」「最低出稿金額規定なし」「最少商品点数規定なし」と、非常に自由度の高い、広告主様の規模問わずお申込みいただきやすい内容でご提供してまいります。

 
■ターゲティング・アドプラットフォーム「nex8」について

 「nex8」は様々なターゲティング手法を提供することで広告配信を最適化する、広告配信プラットフォームです。RTB(※1)での配信が可能です。「nex8」を利用することで、広告主様・代理店様は最適な媒体・最適なユーザーに最適な価格で広告配信をすることが可能になります。現在接続済みの当社運営のスマートフォンアドネットワーク「nend」だけでも月間約620億以上の圧倒的なimp在庫を保有しております。今後もその他ネットワークやSSP(※2)との接続により更に拡大予定です

 
■データフィード最適化サービス「DF PLUS」について

 「DF PLUS」は、企業が保有する自社の商品データを外部のメディアサイトやディスプレイ広告、リスティング広告など多様な配信先に変換、配信を行うサービスです。 ECサイトはもちろんのこと、人材・不動産・旅行業界等の「更新頻度が高く、多くの商材データを取り扱う企業」に対し、データフィードを効果的に運用可能にすることによって、売上向上に貢献します。

※1)RTB:Real Time Bidding(リアルタイム入札)の略。オンライン広告の入札の仕組みで、1インプレッションごとに広告枠の情報分析とそれに基づいた競争入札を行い、配信広告を決定する方式のこと。
※2)SSP:Supply Side Platform(サプライサイドプラットフォーム)の略。メディアの広告収益の最適化などを支援する仕組み。

 
<ダイナミックリターゲティング広告イメージ>

 
<「nex8」配信イメージ>

■画像素材:

 
■株式会社フィードフォースについて
 株式会社フィードフォースは、「企業の持つ情報を適切な場所と形でユーザーに届ける」ことを事業ドメインに、複数のマーケティングサービスを開発・提供し、多くの企業様のネットマーケティングを支援しています。
・データフィード最適化サービス『DF PLUS』 https://dfplus.feedforce.jp/
・ソーシャルログインの導入・実装なら『ソーシャルPLUS』 https://socialplus.jp/

■株式会社ファンコミュニケーションズについて
ファンコミュニケーションズ(http://www.fancs.com/)は、フォーブス アジア部門 「Top 200 Under A Billion companies」に選出されている、日本最大の成功報酬型アドネットワーク企業グループです。アフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」・「Moba8.net(モバハチネット)」や、スマートフォン向けアドネットワーク「nend(ネンド)」などを運営し、費用対効果に優れた「効果の見える」広告プロモーションを企画・提案しています。
・A8.net (http://www.a8.net/)
累計広告主数:約14,200、アフィリエイトサイト数:約184万2千、プロモーション提携数:約2,080万 ※日本最大級規模(2015年3月末現在)
・Moba8.net(http://moba8.net/)
累計広告主数:約5,300、アフィリエイトサイト数:約25万3千、プロモーション提携数:約254万(2015年3月末現在)
・nend(http://nend.net/)
累計広告主数:約2,800、提携サイト数:約34万4千 ※日本最大級規模(2015年3月末現在)

ニュースリリース一覧へ