2016年03月23日 A8.net

国内最大級のアフィリエイト広告サービス「A8.net」が、成果報酬50万円で自社エンジニアの募集を開始

 インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)が運営する国内最大級のアフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」<https://www.a8.net/>は、2016年3月23日(水)に成果報酬50万円の自社エンジニア募集プログラム(以下、本プログラム)を開始いたしました。アフィリエイト広告では一般的に、アフィリエイターが自らのサイト等に掲載した広告主サービスの広告に対して、第三者のユーザーがそこを経由してサービス申込等に至った場合に成果報酬が支払われますが、本プログラムは本人申込も対象としているため、応募したいエンジニアが自ら申込み入社につながった際には、成果報酬は応募者本人にお支払いいたします。

 
 A8.netは、日本ではアフィリエイトサービス・プロバイダー(ASP)の草分け的サービスとして2000年に提供を開始し、国内最大級のサービスとして日々膨大なトラフィックを処理する大規模システムを自社開発・運用しています。本プログラムで募集するエンジニアはこのA8.netのWebアプリケーションエンジニアおよびインフラエンジニアです(※1)。

 今回、本人申込可とした背景には、よりアフィリエイトサービスへの理解が期待できる、A8.netを利用したことのある人物にチャンスを提供したい狙いがあります。さらに、経歴よりも熱意を重視したい視点から、学歴や職歴での書類選考は一切なしとなっております。募集要件詳細についてはA8.netエンジニア募集ページ<http://www.fancs.com/saiyou/a8engineer_lp>にて、本プログラムの成果条件等詳細はプログラム詳細ページ<http://pub.a8.net/cgi-bin/a8/recommend/recom.cgi?rid=s00000000002007>にてご確認ください。

※1)スマートフォン向けASP「Moba8.net(モバハチネット)」<https://moba8.net/>も業務範囲に含みます。

 
■画像素材(ご自由にお使いいただけます):http://www.fancs.com/wp-content/uploads/A8engineer_lp.png

ニュースリリース一覧へ