2016年06月21日 nex8

広告配信プラットフォーム「nex8」が「ショップサーブ」と連携、「A8.net」「Moba8.net」とのシナジー拡大

 インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)が運営する、広告配信プラットフォーム「nex8(ネックスエイト)」<https://www.nex8.net/>は、2016年4月に、株式会社Eストアー(本社:東京都港区、代表取締役:石村賢一 JASDAQ:4304)が運営するネットショップ運営システム「ショップサーブ」とシステム連携いたしました。これにより「ショップサーブ」を利用するクライアントは、「ショップサーブ」の管理画面から簡単に「nex8」のタグの設置を行えるようになり、開発不要で精度の高いダイナミックリターゲティング配信が可能になりました。

 動的にバナーを生成するダイナミックリターゲティング配信をするためには、広告主側で「データフィードの作成」「タグの設置」の二つの準備が必要です。データフィードとは広告主サイトの商品マスタを広告配信先のフォーマットに変換して送信する仕組みのことです。タグはユーザーの行動段階に応じた広告配信をするために、広告主サイトの複数ページに設置します。「ショップサーブ」はデータフィード作成にもともと対応しており、今回の連携では、「ショップサーブ」で作成されたデータフィードを「nex8」が定期的に取得していくシステム開発も行ったため、データフィード作成も原則対応不要になります。

 
 今回の連携には、5月に発表した連携同様、ファンコミュニケーションズで運営する、国内最大級のアフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」および「Moba8.net(モバハチネット)」と「nex8」のシナジー効果を高める狙いがあります。

 ファンコミュニケーションズでは創業以来、累計広告主数15,000社を超える「A8.net」を中心に多くの企業を支援してまいりました。「nex8」については、「A8.net」「Moba8.net」を利用する広告主に対して、「A8.net」「Moba8.net」経由で集客したユーザーが広告主サイトを離脱した際の再アプローチ施策として利用いただくことも想定していることから、引き続き、「A8.net」「Moba8.net」に対応しているネットショップ構築システムやカートシステムとの連携を進めていく予定です。

 今回連携した「ショップサーブ」はアパレル・アクセサリーECや食品系、雑貨・インテリアECを中心に導入実績1万2,000社以上のクライアントを抱えており、「A8.net」「Moba8.net」の既存広告主の他、新規顧客の獲得も注力してまいります。

 

 本連携後、既に複数クライアントが稼働しており、以前より「Moba8.net」を継続利用いただいているアパレル・アクセサリークライアントでは6月5日で稼働後2ヶ月を迎えました。若年層が多いという同社顧客層も考慮し、利用率の異なるiOSとAndroidを別々のプロモーションとして管理するなど、「nex8」独自の機能を活用した運用の結果、同社では、他社のダイナミックリターゲティング配信サービスでは1,000円を超えていたCPAを、「nex8」においては開始当初より500円前後に抑えられています。初月10万円からスタートした予算を30万円に引き上げ、配信を拡大して現在も継続稼働いただいており、クライアントからは、CPA目標以外にも細やかな設定が可能なため、時期による配信の強弱等を柔軟に設定できるところにも魅力を感じていただけています。

 「nex8」では今後も、ダイナミックリターゲティング配信を通じてより多くの企業の支援を目指します。

 
■画像素材(ご自由にお使いいただけます):
http://www.fancs.com/wp-content/uploads/nex8_20160621.png

 
■「ショップサーブ」について

ショップサーブは、ネット通販に必要なお店ページ、ドメイン、メールから各種決済、受注や顧客の管理システムがひとつになった通販システムです。特徴は2点あり、集客力のあるページを作れる設計と売れた後の運用がとてもラクなことです。導入実績約12,000社の利用実績に基づいた、売る機能ではなく売れる機能が入っています。

 
■「nex8」について

「nex8」は2014年4月に提供を開始した広告配信プラットフォームです。SSP/Ad Exchange/アドネットワークと接続しRTB(リアルタイム入札)にて広告を配信します。 ダイナミックリターゲティングに特化しており、広告主様サイトでのユーザーの行動履歴を元にバナーをリアルタイムで自動生成して、ユーザーごとに最適な広告の配信が可能です。
スタティック配信と比較して、EC系広告主で190%アップ、人材系で180%アップ、不動産系で113%アップなど、さまざまな業種でCVRアップの実績が出ており、直前四半期では「nex8」を利用する広告主の過半数がダイナミックリターゲティング配信を採用しています。

 
————————————————————
株式会社Eストアーについて

所在地  :本社 〒105-0003 東京都港区西新橋1-10-2 住友生命西新橋ビル
設立日  :1999年2月17日
代表者  :代表取締役 石村 賢一
資本金  :5億 2,332万円
事業内容: ECサイト構築、ネット通販総合支援

 
株式会社ファンコミュニケーションズについて

ファンコミュニケーションズは、日本最大の成功報酬型アドネットワーク企業グループです。アフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」・「Moba8.net(モバハチネット)」や、スマートフォン向けアドネットワーク「nend(ネンド)」などを運営し、費用対効果に優れた「効果の見える」広告プロモーションを企画・提案しています。

所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-8 青山ダイヤモンドビル
設立日:1999年10月01日
代表者:代表取締役社長 柳澤 安慶 (やなぎさわ やすよし)
資本金:1,129百万円 ※2016年3月末現在

ニュースリリース一覧へ