アドネットワーク
(CPC=Cost Per Click)

アドネットワークの図 アドネットワークの図 拡大表示

アドネットワークとは、メディアを多数集めて広告配信ネットワークを形成し、多くのメディア上に広告を配信する仕組み(およびそのネットワークそのもの)を指します。
多くのメディアを束ねることで、全体では大規模なトラフィック(配信量)を確保することが可能です。
当社では、スマートフォン向けアドネットワーク「nend(ネンド)」を運営しており、ネットワークするさまざまなモバイル端末(Andoroid端末やiPhone、iPadなど)向けWebメディアやアプリメディアに対して、広告主への送客(広告クリック)を成果として報酬を支払うCPC広告をメインに配信しています。

広告主メリット

  • アドネットワークに出稿(入札)するだけで多くの提携メディアに広告配信ができる
  • ジャンルやカテゴリを指定して、予め掲載メディアを指定して配信することができる
  • インプレッションやCVR(成約率)などの効果測定データをレポートとして見ることができる

メディアメリット

  • 自ら営業することなく広告を掲載して収益を得ることができる
  • 広告タグの貼り付けやSDKの埋め込みのみで、運用の手間をかけずにさまざまな広告が自動配信される
  • 一つの広告枠に複数の広告が掲載でき、枠の有効活用ができる

nend(ネンド)

nend

国内最大級の規模を誇る、スマートフォン・タブレット端末向けのアドネットワークです。
配信先毎の入札を最適化する独自機能が、高い広告効果とボリュームの最大化を実現させます。一般的なバナー広告の配信に加え、メディアに合った広告掲載が可能な機能を活用したインフィード広告にも対応しています。
初期費用・月額費用無料で手軽に出稿していただけます。

行動ターゲティング

行動ターゲティングの図 行動ターゲティングの図 配信方法の図 配信方法の図 拡大表示

行動ターゲティングとは、広告の対象となるユーザーの行動(ページ閲覧や広告クリック等)履歴を元に、ユーザーの興味関心を推測し、ターゲットを絞って広告配信を行うことを指します。行動ターゲティングの中でもメジャーな手法であるリターゲティングは、広告主サイトを訪れたことのあるユーザーに対してのみ広告配信を行いますが、
これに加えて、広告クリエイティブをダイナミック(動的)に自動生成できる手法をダイナミックリターゲティングと呼びます。ダイナミックリターゲティング広告では、ユーザーごとに、広告主サイトでそのユーザーが閲覧した個別商品等を広告バナーに表示させることが可能です。一度関心を持ったことのあるユーザーに対して、申込・購入履歴や検討履歴のある商品・サービスをダイレクトに表示させることにより、ユーザーへのリマインドや購入意欲の再燃につながり、非常に高い広告効果が期待できるのが特長です。
当社では、F@Nグループが運営するnendを始めとした国内最大級のアドネットワークや、国内の代表的なAdExchange・SSPへターゲティング配信ができる「nex8(ネックスエイト)」にて、ダイナミックリターゲティング広告を提供しています。

広告主メリット

  • もともと関心度の高いユーザーに限定して広告配信するため広告効果が高い
  • 広告主側で入札額を決定し、適正価格で広告配信することができる
  • インプレッションやCVR(成約率)などの効果測定データをレポートとして見ることができる

nex8(ネックスエイト)

nex8

F@Nグループが運営するnendを始めとした国内最大級のアドネットワークや、国内の代表的なAdExchange・SSPへリターゲティング広告配信ができるサービスです。
nex8のダイナミックリターゲティング配信は、独自に開発したシステムにより、ユーザーが商品一覧ページを閲覧して離脱したのか、詳細ページまで閲覧したが申込・購入に至らなかったのかなど、ユーザー行動の段階に応じて配信内容を細かくチューニングできることが特長です。
また、初期費用0円、固定費0円、最低出稿金額規定なし、最少商品点数規定なしと非常に自由度の高い内容になっており、広告主様の規模問わず手軽に出稿していただけます。