TANAKA
田中

自身も未経験から入社し、現在も猛勉強中という採用担当の田中。意欲的ながらも、思いやりのある先輩に助けられてきたと語ります。求めているのは『自分で考えて行動に移せる人』。未経験から人を育てる社内教育制度、社歴を問わずチャンスが得られるキャリアアップ制度にも力を入れています。

F@N COMMUNICATIONSにはどのような企業カルチャーがあると思いますか

実は私自身、前職は幼稚園教諭という異業種からの転職でした。毎日子供たちを相手にしていて、インターネットの知識もあまりない状態。まったくの畑違いの私ですが、F@Nにすぐに馴染めたのは社内に和気あいあいとした雰囲気があるからだと思います。みんなとても仲がいいのに、仕事に対する取り組み方は職人気質に溢れていて、士気が高い。受け身ではなく自分で行動し、協調性の高い人ばかりです。入社してすぐは戸惑うことがありましたが、周りの先輩から、働く姿勢と人に対する思いやりを学びました。

どのような人材を求めていますか

新卒も中途も、求めている本質は同じです。とくに『自分で考えて行動に移せる人かどうか』を見ています。今までの人生で逆境に出会ったとき、どのような思考を持ち、どういった行動をとり、その経験から何を得たのか。私たち採用担当はその人にしか出せない答えの中から、行動原理や思考パターンを把握するようにしています。自身の個性を活かして、この業界を盛り上げてくれる方を求めていますから。

どのような人なら、ここで活躍できると思いますか

景気に左右されず、経営ビジョンに向かってしっかりと邁進できる人です。私たちの業界は変化が著しく、これまでベストだと確信していたサービスがいつの間にかそうでなくなっていることも珍しくありません。特定の勝ちパターンは永続しないと思っています。現状で満足し、同じやり方を続けていると、あっという間にとり残されてしまいます。自身が最先端の世界で仕事をしているという自覚を持ち、常にアンテナを高く、情報収集を欠かさず、自分の力で考えられる人。こういう人ならF@Nで活躍してくれると思っています。

社内の教育制度とキャリア形成について教えてください

すべての社員が活用できる外部研修や書籍購入補助のほかに、外部の著名なビジネスマンによる勉強会を定期的に実施しています。未経験からしっかりと知識を身につけていける環境です。キャリアアップは各個人の意思を尊重しています。皆が同じキャリアを選択する、職種をローテーションしていくのではなく、それぞれのやりたいこと、得たいスキルから、一人ひとりにあったキャリア形成を考えています。
また新卒・中途関係なく、ミッションに対しての取り組みや実績を公平に判断しているので、比較的キャリアアップも早いのではないでしょうか。新卒入社でも2年目にチームリーダーに昇進するケースはありますし、中途入社からでも1年以内にマネージャーになる人もいます。