社員インタビュー

Designer

磯崎Isozaki(2016年 中途入社)

制作したクリエイティブが
改善につながるのがやりがい

磯崎

入社した理由は?

前職はアパレルECの会社で働いていました。当時から何かをつくる仕事をしてみたいと思っていて、独学でデザインを勉強していたんです。そんな時、F@Nで働いている友人に紹介されたことがきっかけで、インターネット広告に興味を持ちエントリーしてみることに。面接の際、「クリエイティブ制作のポジションがあったらやってみたい?」と聞かれ、これはチャンスだと思いやりたいと答えていました。

どんな仕事をしていますか?

基本的にはnend、nex8に関わるクリエイティブを制作して検証・分析を行い、効果改善に努めるというのが仕事です。
F@Nは開発もそうですがクリエイティブに関しても全社的に内製化しているので、一言にデザイナーといってもすごく幅が広いです。適宜必要に応じてノベルティを制作したり、毎年季節が来ると暑中見舞い・年賀状などのデザインもしています。

仕事のやりがいは?

アドネットワークの会社が必要とするものを制作することがミッションなので、出来上がったクリエイティブの広告効果が改善につながった時が一番やりがいを感じますね。それ以外にもクライアントから好評だったり、SNSやまとめサイトで自分が制作したクリエイティブがシェアされていたりするのを見ると純粋に嬉しくなります。

エントリー・マイページはこちら

ENTRY / MYPAGE
PAGETOP