社員インタビュー

Marketing

森田Morita(2015年 新卒入社)

大好きなサービスのため出戻り
細部まで考えて想いを形にする

森田

入社した理由は?

実は私、少し変わった経歴なんです。もともと新卒1期生として2015年4月に入社し、その後一度転職を経て、再度F@Nに入社した出戻り組なんです。
新卒で入社した時の決め手は「一番成長できそうだから」です。成長に関わる要素として、自己・他者・市場・会社の風土など色々ありますが、このすべてが好条件でした。日々壁を乗り越えていきたい私、内なる野望を持って働く社員さん、変化が激しい市場、手を挙げた人に機会を与える会社。
「この会社でなら、自分次第でどこまででも成長できる!」と確信したので入社を決心しました。

どんな仕事をしていますか?

新卒として入社し3年ほど営業をしていたのですが、「サービスが売れる仕組みを作るマーケティングについて学びたい」と強く想い、転職を決意しました。
転職後、数か月して今のnend事業部に新しくマーケティングチームができると聞きました。大好きだったサービスの立ち上げメンバーとして働きたいと思い、結局nendに戻り、マーケティングチームで働き始めたんです。
現在の仕事内容は、サービスサイトの制作や記事執筆、イベント企画など多岐にわたります。デザイナーや開発の方と話し合いながら進めたり、お客さんへインタビューしたり、キャッチコピーを考えたり。新しいことにどんどん挑戦させていただいています。

仕事のやりがいは?

日々仕事をしている中でのやりがいは、自分たちの想いを形にできることです。
お客さんと接する機会は直接会うだけではなくて、資料やWebサイト上など、色んなパターンがあります。そのすべての機会において、「nendっていいな。なんか応援したくなるな。」と思ってもらえるような仕組みづくりをしていくことが、私たちのミッションだと感じています。
例えば記事を書くときに、お客さんにそう思ってもらうにはどのようなタイトルがいいか、文章の言い回しはどれが適切かなど、細部までとことん考え形にしています。
想いを形にすることは出来てきているので、今後はより一層お客さんの反応を分析し、本当に心に響くものを作れているのかどうか試していきたいです。それが今からすごく楽しみでワクワクしています。

エントリー・マイページはこちら

ENTRY / MYPAGE
PAGETOP