社員インタビュー

Sales

鈴木Suzuki(2017年 新卒入社)

売上拡大までの過程は自分次第!
私だからできる営業を意識

鈴木

入社した理由は?

ASPで働きたい。って強く思ったときから、F@Nが第一志望でした。
大学ではデザインを学んでいたのですが、デザインをする過程でのインサイトを考えることがすごく好きでした。このインサイトに関われる仕事ってなんだろう、と考えたときに浮かんだのが広告業界で、中でもITはこれから伸びていくという確信があったので、就活し始める頃にはネット広告で働くビジョンしか見えていなかったです。
ネット広告と言ってもいろんな選択肢がありましたが、中学生の頃からブログを愛読していて、アフィリエイトを身近に感じていたこともあり、ASPで働きたいと気持ちが固まっていきました。
そして、折角ならNo.1の会社で働きたいなと思っていたので、F@Nへの入社願望は強かったですね。

どんな仕事をしていますか?

現在新卒2年目で、A8.netのメディア営業に従事しています。
入社した当初の半年間は営業研修として、同じくA8.netの広告主の新規開拓営業を担当していました。広告主が抱える課題に対し、A8.netをどう使って解決していくかを提案するという仕事です。
本配属で現在のメディア営業に異動となってからは、A8.netに登録して頂いているメディアの売上を拡大させることをミッションに取り組んでいます。
当たり前ですが、この売上を拡大させるまでの過程にテンプレはなくて、どういう過程を踏んで目標に近づけていくのかは自分次第です。日々試行錯誤して導いたことが数字に直結して可視化されるので、曇りなくシンプルに結果が返ってくるお仕事だと思っています。
自発的に行ったことが結果に繋がるので、毎日わくわく働けていて楽しいです!

仕事のやりがいは?

メディアさんからいただく「ありがとう」が一番のやりがいです。
こんなに一日何回も感謝されていいんだろうかって思うくらいいただいています。素直に嬉しいですし、やって良かったな、また頑張っていかなきゃ!って思います。
また個人的にメディア営業として働くからには、自分独自の営業方法を確立することが大切だと思っています。何をするにも誰かと同じなんてつまらないじゃないですか。私だからできること、私らしい営業、というのを常日頃意識しています。
インターネット広告を扱う仕事ですが、結局人対人が本質の仕事だと感じています。頼ってくださる方には、全身全霊で還元したい。感謝を伝えるのも伝えていただくのも、とても気持ちの良いことなので。それが私にとって仕事のやりがいになっています。

エントリー・マイページはこちら

ENTRY / MYPAGE
PAGETOP