社員インタビュー

Engineer

北村 Kitamura (2019年 中途入社)

より良いサービスを目指して、
常に考え続ける

北村

入社した理由は?

前職では好きなことの近くに携われる業界で開発をしていたのですが、自分の今後のキャリアアップも考えていくのであれば 現状に甘えずに転職を考えることも必要だな、と色々と求人サイトをみていました。
その時に定型文のスカウトではなく、経歴にも目を通した上で非常に熱のこもった連絡をくださった会社がいくつか あり、その中の一社がファンコミでした。
そして実際にお話しを伺ってみて、やはり私は自社サービス開発に魅力を感じること、また働く環境にもエンジニアとして魅力を感じ入社を決意いたしました。

どんな仕事をしていますか?

スマートフォンアプリ専用のアフィリエイトサービス「seedApp」の開発チームでマネジメントをしています。
たまに開発にも入ることもありますが、主に営業チーム側との仲介部分に立ったり、各メンバーの作業状況を見つつタスクを整理したりしています。
エンジニアには事務系作業が苦手な方もわりといたりするのですが、私はそういった部分も苦ではないので「自分の今までの経験を生かして、チームメンバーが快適に仕事をできる環境作りをしていきたい」を目標に仕事をしています。

仕事のやりがいは?

熱望されていた機能を追加して喜んでもらえたりすることはもちろんですが、開発側からもサービスを運用していく上で常に考え続けるタスクが多いという部分にもやりがいを感じています。タスクが多くあるということは一見マイナス面のようにも見えますが、同時にまだまだサービスを良くしていける素養があるということでもあると私自身は思っています。
また、やりがいとは少し外れてしまいますが、私自身もメンバーに助けてもらいながらも開発スキルのみでなく、マネジメント面でもステップアップしていけるように頑張らないといけないな、と思わせてくれるチームであり、日々成長を感じられています。

エントリーはこちらから

PAGETOP