社員インタビュー

Sales

湯澤 Yuzawa (2021年 新卒入社)

Web広告の今後の行く末を
当事者側として見届けたい

湯澤

入社した理由は?

Web広告の仕組みについて興味があり入社を決めました。
幼少期からパソコンに触れていたためWeb広告が時代と共に変遷していくのを見てきたものの、実際はどういう仕組みで動いているのか、またどういった思惑があって展開されているのかについて深く知る機会がなかったので、システムの裏側に回って学んでみたいという思いがありました。
単なる知的好奇心から興味を持ったものの、社員の方々と面談を重ねるうちに今まで間近で見てきたWeb広告の今後の行く末を傍観者としてだけではなく、当事者側として見届けたいと次第に思うようになり最終的に入社を決めました。


どんな仕事をしていますか?

入社後は半年間の新卒研修でA8.netに携わる部署全般を経験したのちに、現在はスタートアップチームに所属しています。
スタートアップチームではA8.netを導入したクライアントの窓口として初動5か月間の集中的なサポートをしていて、A8.netが提供できる価値を最大限ご活用いただけるよう日々提案や施策の実施を行っています。
クライアントによってA8.netを利用する目的が違い、また実施可能な施策の種類も豊富なため、ニーズをしっかりと見極めた上で柔軟に施策を提案する能力が求められます。


仕事のやりがいは?

自分で考えた施策の成果がクライアントのニーズとマッチしたときにもっともやりがいを感じます。
成果が数字としてはっきり表れるため、常に現実と向き合いながら調整を進める必要がある半面、自分の頑張りも目に見える形で返ってくるというのがこの仕事のひとつの魅力だと感じます。
また、自分が担当しているクライアントに対して大きな裁量を持つことになるので、もちろん周りからのサポートありきではありますが、結果が出たときに自分の力でやってのけたという満足感を得ることが出来ます。

エントリーはこちらから

他のインタビュー

PAGETOP