2008年07月10日 F@N

モバイル向けアフィリエイト運営代行サービス「Moba8.net」の提携サイト数が5万サイトを突破

 アフィリエイト・マーケティングのリーディングカンパニー、株式会社ファンコミュニケーションズ(東京都渋谷区、代表取締役社長 柳澤安慶 JASDAQ:2461)は、独自に開発・運営するモバイル向けアフィリエイトプログラム運用代行サービス「Moba8.net(モバハチネット)」 (http://moba8.net/)の提携アフィリエイトサイト数が5万サイトを超えたことをご報告いたします。

 2006年3月にサービス開始した「Moba8.net」は、アフィリエイトサイト数、契約広告主ともに順調に増加しております。アフィリエイトサイト数ついては本年2月に4万サイトに到達しておりましたが、それから約5ヶ月間で5万サイトに至ったことになります。

 「Moba8.net」のその他の主な指標は以下の通りです。

提携アフィリエイトサイト数 50,238
累積契約広告主数 1,245
プロモーション提携数 542,127

————————————————————————-
【株式会社ファンコミュニケーションズについて】
ファンコミュニケーションズは、PCユーザー向けアフィリエイトプログラム運営代行サービス「A8.net」(http://www.a8.net/)やモバイル向けアフィリエイトサービス「Moba8.net」(http://moba8.net/) を運営し、費用対効果の高い成果報酬型の広告プロモーションを企画・提案しています。
A8.netは、2008年7月現在、延べ導入広告主数約7,200、アフィリエイトサイト数約64万、プロモーション提携数約1,150万の日本最大級の規模で運営されています。また2006年3月にサービスを開始した Moba8.netは、2008年7月現在、延べ導入広告主数約1,200、アフィリエイトサイト数約50,000、プロモーション提携数約54万のネットワークになっています。詳細はhttps://www.fancs.com/をご参照ください。

ニュースリリース一覧へ