2018年04月23日 F@N

現金でキャッシュバックされるお買い物サイト「monoka(モノカ)」のiOSアプリを提供開始

~購入金額から最大35%(※1)がキャッシュバック。記事型コンテンツで商品の価値や使い方を伝え「選ばない買い物」をサポート~

 インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)は、2018年4月23日(月)より、いつものお買い物がお得になるキャッシュバックサービス「monoka(モノカ)」<https://monoka.jp/>のiOS版スマートフォンアプリを提供開始しました。

 monokaは、ネットショッピングの際にmonoka経由で購入するだけで現金が戻ってくる、キャッシュバックサービスです。ポイント還元ではなく現金キャッシュバックのため、交換の手間や利用制限、交換までのタイムラグがなく、口座登録をすれば最短即日に振込が可能です。これまでWebサイトのみの展開でしたが、ユーザーの8割がモバイル環境から、さらにモバイルユーザーの7割がiPhoneからアクセスしている状況を踏まえ、今回、ブログシステムやアプリ開発を行う連結子会社のシーサー株式会社と共同でiOSアプリ開発を行いました。

 モノや情報が氾濫する現代では、選ぶ対象が多過ぎることによる「買い物疲れ」「決断疲れ」を感じる消費者が増えていると言われています。サービス開始当初約100店舗だったmonokaの取扱いショップ数は海外ブランドコスメなどの美容健康系、洋服や小物などのファッション系を中心に現在約500店舗まで増えていますが、monokaでは季節や利用シーンに合わせた特集コンテンツを通して「選ばない(選ばなくても欲しいものに出会える)買い物」をサポートし、金銭面だけでなく心理面でも買い物ストレスのないお買い物サイトを目指します。実際に売れ筋商品はSNSで人気のアイテムの他、monokaオリジナルコンテンツで紹介したニッチアイテムが売れる傾向があり、今後も独自の基準で厳選したショップおよび特集コンテンツの追加に注力していく他、Android版アプリの開発やユーザビリティ向上の取り組みも進めていく予定です。

 ファンコミュニケーションズでは、「monoka」の利用拡大を通じて、消費者にお得で楽しい消費体験を、広告主に新たな販促の場を提供し、インターネットで生まれ変わる生産・販売・消費のサイクルの中で、新しい付加価値の創造と、社会に貢献するサービスの提供を目指してまいります。

「monokaアプリ」概要
・価格:無料  ・対応OS:iOS9以降
・ダウンロードURL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1368314393?l=ja&ls=1&mt=8

※1)2018年4月現在。取り扱いショップやキャッシュバック率は時期により変動します。

■画像素材(ご自由にお使いください):
https://www.fancs.com/wp-content/uploads/monoka_20180423_1.jpg
https://www.fancs.com/wp-content/uploads/monoka_20180423_2.jpg
https://www.fancs.com/wp-content/uploads/monoka_20180423_3.jpg
https://www.fancs.com/wp-content/uploads/monoka_20180423_4.jpg
https://www.fancs.com/wp-content/uploads/monoka_insta.jpg

 


株式会社ファンコミュニケーションズについて

ファンコミュニケーションズは、日本最大の成功報酬型アドネットワーク企業グループです。アフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」やスマートフォン向けアドネットワーク「nend(ネンド)」、リターゲティング広告サービス「nex8(ネックスエイト)」などを運営し、費用対効果に優れた「効果の見える」広告プロモーションを企画・提案しています。

所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-8 青山ダイヤモンドビル
設立日:1999年10月1日
代表者:代表取締役社長 柳澤 安慶 (やなぎさわ やすよし)
資本金:11億6,894万円(平成29年12月31日現在)

ニュースリリース一覧へ