2021年05月10日 FANCOMI

新規ユーザーが通常週の約300%UP!お笑いラジオアプリ「GERA(ゲラ)」のスペシャルウィーク「メイクマネーウィーク」が過去最高の盛り上がり

インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)が運営する、国内最大級のお笑いラジオアプリ「GERA(ゲラ)」は、2021年4月19日(月)~25日(日)まで豪華ゲストを招き特別なエピソードを配信する「メイクマネーウィーク」を実施。同期間中の新規ユーザーは通常週と比べ約300%UP、ウィークリーアクティブユーザー(WAU)も過去最高を達成しました。

■お笑いラジオアプリ「GERA」について
「GERA」はお笑い芸人に特化したラジオアプリです。現在配信エピソードは1,500本を超え(※2021年4月時点)、国内最大級のコンテンツ量を誇っています。
各番組は基本的に法人の広告収入に頼らず、リスナー個人が「応援ボタン」をプッシュしCM動画を見ることや「スポンサー権利」を購入し番組を直接応援できる仕組みにより運営しております。

URL:https://gera.fan/

■豪華ゲストの出演。リモートワークなどの巣ごもり需要、音声メディア市場の拡大も後押し
今回のメイクマネーウィークにはタカアンドトシさん、アンタッチャブル柴田さん、バイきんぐ小峠さんなど、テレビなどで活躍されている芸人さんが多数出演し、SNSを中心に話題となりました。
新規リスナー数も通常週と比べ約300%増加し、ウィークリーアクティブユーザー(WAU)も過去最高を記録しました。

アプリリリースから1年を迎え、音声市場の拡大とともにお笑いファンのみならず業界からの注目度も増し、「GERA」への期待や関心も高まってきているように感じております。

■Z世代・ミレニアル世代を中心にヘビーリスナーが集まる
「GERA」のリスナー層はデジタルネイティブと言われるZ世代・ミレニアル世代が中心。
また、「番組スポンサー権利」購入者も同様にZ世代・ミレニアル世代が多く、「面白いコンテンツにはお金を払って聴く」という文化が浸透しつつあると言えます。

■配信中の番組(一部) ※2021.4現在
ラランド(声溜めラジオ)
錦鯉(人生五十年)
ヒコロヒー(ストロベリーワンピース)
囲碁将棋(情熱スリーポイント)
ザ・マミィ(ネズミの咆哮)
ランジャタイ(サンバイザー)
など

■お問い合わせ
「GERA」運営チーム
Email:contact@gera.fan
Twitter:https://twitter.com/radio_gera

■画像素材(ご自由にお使いください)
https://www.fancs.com/wp-content/uploads/gera210510.jpeg
 


株式会社ファンコミュニケーションズについて
ファンコミュニケーションズは、日本最大級の成功報酬型アドネットワーク企業グループです。アフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」やスマートフォン向けアドネットワーク「nend(ネンド)」、スマートフォン(iOS/Android)アプリ専用アフィリエイトサービス「seedApp(シードアップ)」などを運営し、費用対効果に優れた「効果の見える」広告プロモーションを企画・提案しています。

所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-8 青山ダイヤモンドビル
設立日:1999年10月1日
代表者:代表取締役社長 柳澤 安慶 (やなぎさわ やすよし)
資本金:11億7,367万円(2020年12月31日現在)

ニュースリリース一覧へ